FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.05.13 続き
奈美です。
私とフルートの続き♪

中学3年生、フルートしたい欲が高まった私は、今までのお年玉の貯金と足りない分を両親に助けてもらって、サンキョウのエチュードというモデルを買ってもらいました。
吹奏楽部の友達に教えてもらいながら、家でピーピープープー手探りで練習しました。

その時期に、母方のおばあちゃんが亡くなりました。おばあちゃんの形見は、パトリックガロワ氏の名曲集のCD。
クラシック好きだったおばあちゃんが、私がフルートを初めたと聞いて、聞く日を楽しみに買ったCDだったのです。
正直、そのときはキレイだなという印象しかうけず、本当にガロワ氏の演奏に衝撃を受けたのは大学に入ってから聴いたCPEバッハのCDなのですが、いま思うとこの頃から擦り込みは始まってたのかもしれません。

高校2年生の終わりごろ、初めてフルートを習いにいくことにしました。
ちゃんと習い初めたことで突然気が大きくなった私はいきなり「音大行きたい」に飛躍しました。
家族びっくり。

その頃まだ楽譜もカタカナふってもらわないと読めなかった私がなんとか下から2番目の成績(※後日、先生談)で滑り込み合格したのはピアノの先生のご尽力や、高校の先生、両親達の協力があったからこそですが

ここまで書いて気づいたけどこれ全部書こうと思ったら相当長くなりますので、とりあえず今回は2回にわたって書いたフルート始めたきっかけ編でした。
その後のことはまた気が向いたか書こうかと思います(^-^)/ではまた

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yuukaikenchiku.blog117.fc2.com/tb.php/295-5703c520
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。