上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ハサンです。

 僕の、そして皆様の胸に、2010年の FUJI ROCK FESTIVALは『MAGMAが来たフジロック』として刻まれているわけですが、本日2013年4月24日、大変ショッキングな事実に気付きました…。
 二日目の夜の苗場食堂に出演した ONE SHOTなるアクト、MAGMAのメンバーからなるバンドだとか。全然ノーマークだったよ…。
 そのメンバーとは、ギターが James McGawでベースが Philippe Bussonnet、共に再結成 MAGMAを支える鉄壁の弦楽器隊、そして鍵盤は、当時既に MAGMAを脱退していた Emmanuel Borghi先生に代わって MAGMAに加わった Bruno Ruder…! 何てこった…。(因みにドラムは Daniel Jeand'heur、この人はよく知らない)
 MAGMAの裏で観れなかった Them Crooked Vulturesや Christian Vanderソロの裏で観れなかった ROXY MUSICに関しては何とか諦めも付いたけど、これは悔しい…! ヴァンデ御大の素晴らしいステージ(人が少な過ぎて申し訳無いくらいのアヴァロン)の後、燃え尽きてぼんやりクリス・カニンガムを眺めてた自分をぶん殴りたい…!
 今年からは、綿密に下調べをして臨みたいと思います。あと、ONE SHOTのCD買おう。特に、FUJI後の東京公演がライブ盤としてリリースされているみたいなので、可及的速やかに購入せねば。

 計画性って大事!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yuukaikenchiku.blog117.fc2.com/tb.php/291-80000f18
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。