上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.04.02
年度の節目にふたつほどライブを堪能してきました。

(1) 3/30 石川翔太Trio @ 神戸三ノ宮 Basin Street

小学校のころの同級生で、転校以来音沙汰もなかったのですが高校のころ西宮のジャズセッションで遭遇したかと思えば、気付けばバークリーに奨学金留学してジョージ・ムラーツの弟子になって帰国していた俊英ベーシストの石川くん。彼がベテランプレイヤー二氏の胸を借りて凱旋公演を行うというので万難を排して観てきました。

[参考動画:別のトリオですが…(クリックで別ウインドウが開きます)]

月並みな感想ですが、調性が現代的で、とくにオリジナルの曲の尖り具合にしびれました。
楽器のコントロールも、もともとフルートが本業だっただけあり、繊細かつ柔軟。
ピアニストを正眼に見据える眼差しは男でも惚れる鋭さ。
近い将来、日本を代表するジャズベーシストになっていることを楽しみに、応援していく所存です。

(2) 4/1 Unbeltipo Trio @ 大阪なんば S.O.Ra
Gt:今堀恒夫 Ba:ナスノミツル Ds:佐野康夫

いま(というか、数年前からですが)日本でもっとも見るべきインストバンド。
[参考音源]
どの側面を切り取っても超人的としか言うほかありません。
今回も色々とヒントを得ました(具体的には書きませんが…)。
まだ観た事がないという方は、この最強のバンドが生で見られるうちに、是非!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yuukaikenchiku.blog117.fc2.com/tb.php/288-e7240aa9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。