上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.08.15 美学
世間はお盆休み真っ只中ですが、いかがお過ごしでしょうか?
奈美です。

昔美学の時間に、「美しい」と「悲しい」の感情は限りなく近いという話がありました。
だから一番最初に芸術と名の付くものがギリシャ悲劇だったと先生はおっしゃってましたが、どうなんでしょうか。

確かに美しすぎる音楽を聴いているとき、胸を締め付けられるような思いがしますが、悲しいときに似ているかもしれません。
とても悲しんでいる人をみて「美しい」と感じることもあります。

じゃあ、悲しみをいっぱい体験している人は美しさにも敏感になるんでしょうか?

なにはともあれ、融解建築もそんな美しさの境地にいけるよう精進していきたい次第です
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yuukaikenchiku.blog117.fc2.com/tb.php/244-e8a92be6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。