上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.06.12 はじめまして
こんばんは、新フルートの楽です。
5/20のBlueEyes、6/8のzoot horn rollo、お越しくださった方本当にありがとうございます。

簡単に自己紹介を…
まず、身長。よく聞かれるのですが、187cmです。2mもありません。
フルートの他にアルトフルートやオカリナも持ってます。
そういやこの前生まれて初めてピアノのレッスンを一度受けてきました。(今までめちゃくちゃ弾いてた)
ぺんてるの文房具が面白くて好きです、いま筆箱に入ってないけれど。
…自己紹介ってなんか恥ずかしいですね、うう、、

何はともあれ、第二期融解建築のフロントとして、みなさまにお楽しみいただけるよう、更なる音楽の追求を怠らぬよう努めて参りますので、どうかよろしくお願いいたします。


先日の浜松遠征の際、少し早く到着したためメンバー一同で楽器博物館に見学へ行って来ました。
いや、もう、ほんとに信じられないくらいたくさんの古今東西の楽器達が並んでるんですよ!
フルートだけでもバロック時代のものから、今主につかわれているフルートの原型となったベーム式と呼ばれるものまで、ずらーっと。
面白かったのが「ハープギター」という楽器で、ほんとにあのギターにハープがくっついたような形をしてるんですよ。
調べたところ、いわゆるギターのネックは通常の6弦が張ってあり、(奏者からみて)ネックの手前側にもう一つネックのようなものが伸びていて、そこにはさらに低い音のでる弦が張ってあり、それらを駆使することでより幅広い表現が可能になるとか…
なんとも説明がムズカシイので是非一度調べていただきたいです。
このほかにも数えられない種類の楽器が展示されており、いくつか演奏できるものもあって、とても1時間ほどで見て回れるものではありませんでした…。
時々イベントも開催されているみたいで、また一日かけてゆっくり見学したいです。もっかい浜松行きたい!(チラッ)


もう一つ、カンヌ国際映画祭審査員賞を受賞した『そして父になる』という映画をDVDを借りてきて観ました。
分かりやすくも考えさせられるテーマで、「もし自分だったら…」と考えても答えが見つかりません。あの結末は正解だったのだろうか…。
で、グレン・グールド演奏のゴルトベルク変奏曲のAriaが劇伴音楽として使用されていたのですが、静かな映画だったこともあり「あの声」がはっきりとスピーカーから聞こえるではありませんか!
僕はグールドもゴルドベルクも大好きなので嬉しかったのですが、いやこれ、知らない人が聞いたら恐くないんですかね。映画館だと余計に。

にしても、2本の腕から伸びている10本の指(ホラーっぽい)がそれぞれ生命力をもって鍵盤の上を動き、一つの音楽を奏でる…素敵ですね。
第二期融解建築も多次元なメンバーが一体となり多次元な音楽を表現していきます。
どうかどうかよろしくお願いいたします!

スポンサーサイト
2013.07.12 お知らせ
奈美です。
先月はサマソニオーディションに沢山の投票をして頂き、本当にありがとうございましたm(__)m
残念ながら二次の審査員審査にて落選してしまいましたが、皆様の温かい一票一票はすべて大きな意味を持ってメンバーに届きました(*´`*)

ここで、突然ですが皆様にお知らせがあります。
私は年内に入籍、来年の春結婚することが決まり、それに伴い融解建築を脱退致します。
私自身融解建築は一生続けたい思いがありましたが、同時に絶対に中途半端にはしたくないという気持ちと葛藤していました。
これからは自分の時間が、私一人のものでなくなることで、全力のペースでバンドメンバーと前に進むのは難しく、私のペースに合わせてバンド活動が停滞したり縮小することはこれからの融解建築にとって望ましくないと、皆で話し合って結論を出しました。
そこで融解建築は新しいフルーティストを迎えて、これからさらに活動を活発にし飛躍する道を選びました。

融解建築の音楽の作り出す世界は特別でどこを探してもここにしかなく、人々を引き込む力があります。
私はその魅力を最大限引き出すために、試行錯誤したり練習を重ねたりして、客観的に聞いてまだまだだと落ち込んだり、このバンドに入ったことで沢山のことを学びました。
満足したことは一度もなく、まだまだやりたいこと、もっと良くしたいこと山のようにあります。
そのような状態で抜けるのは悔しくてしょうがないですが、私がバンドの足枷になるのでは元も子もありませんので、続きは新フルーティストに託し、私も一聴衆として融解建築を応援することに決めました。

今まで応援してくださった方、本当にありがとうございました。私のようなフルーティストが舞台に立ち皆さんに音を聴いてもらえていること自体が奇跡のようだと感じていました。
ライブ中の皆さんの眼差し、ライブが終わった後の暖かい言葉に常に励まされていました。
これからも進み続ける融解建築をどうか引き続き応援宜しくお願い致します。

ここまで書きましたが実は新フルーティストは絶賛発掘中でして、引き継ぎが見つかるまでは私が演奏しますのでもうしばらくお付き合いくださいませ(^^;

残りの一つ一つのステージを大切に、噛み締めて演奏したいと思います。
2013.01.11 挨拶など
神田です!


年末年始ムードも終わり2013年もスタートしましたが皆様いかがお過ごしでしょう?


僕は正月もそこそこにバタバタ日常を過ごしておりましたが今年は去年よりも色々面白い事ができそうなんで楽しみにしています♪

まだ融解建築は告知できる演奏予定がありませんが暫しお待ちを!


主催イベントも昨年始まり更なる飛躍の年にしていく所存です!


本年も融解建築をよろしくお願い致します!!^^
2012.12.26 年の瀬
神田です♪

年も押し迫って参りましたねー。

一昨日のTHBのライブで今年の演奏納めでした♪

本年も皆様ありがとうございました!来年もどうぞよろしくお願い致します^^

まだ詳細は未定ですが面白い企画が出来そうなのでこうご期待!

では!^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。